お役立ち情報

結婚式場の決め方・ポイントまとめ2018年01月20日

結婚式場ってどうやって決めればいいか分からない方が多いのではないでしょうか。
会場によってもさまざまなスタイルがあり、
どれも素敵で決められない・・・なんてことも

今回は、アンケートなどを基に結婚式場選びのポイントなどを紹介していきたいと思います。


ブライダルフェアに参加するメリット


・イメージが明確化し、プランを立てやすくなる。

・予算と現実に可能な範囲との差が分かる

・テーブルコーディネートのイメージが固まる

・プランナー以外のスタッフの対応なども分かる

写真やネットの情報だけでは伝わらない、
実際に足を運ぶことで見えてくることもあるようです。
話を聞くことによって、自分たちの予算との兼ね合いも明確になります。
ウェディングフェアに参加し、自分たちに合った素敵な会場を見つけてください!!


カップル達がブライダルフェアで注目しているポイント


ゼクシィの「結婚トレンド調査2014」によると、

2013年4月~2014年3月に結婚式を挙げた首都圏のカップルのうち披露宴会場検討中にブライダルフェアをチェックした人は7割にものぼったそう。

既にいかれた方も、そうでない方も是非参考にしてみてくださいね。

3位「模擬挙式」(36.1%)

模擬挙式はチャペル式か神前式にするか、
事前に見学できるのは、大きなメリットだと思います。

2位「試食」(68.3%)

ゲストへのおもてなしのひとつとして重要なお食事。
試食が出来るのは嬉しいですよね。

1位「会場見学」(76.2%)

招待人数によって会場の向き不向きなどが分かり、
スタッフの対応なども重要なポイントになります。
そういった意味でも、会場見学は多くのカップルが注目しているポイントといえます。


披露宴会場選びのポイントは?


披露宴会場・パーティ会場を決めるときのポイントは、
以下のようになりました。

3位「雰囲気が良いこと」(52.3%)

スタッフの対応などはもちろん、会場の周りなども結構重要視しているようです。

2位「料理」(53.2%)

先ほどのアンケート結果と同様に、お料理は会場決めの際に重要なポイントのようです。

1位「交通の便が良いこと」(55.5%)

遠方からのゲストの事を考えると、アクセスの良さが一番重要なようです。

自分たちらしい披露宴も大切だけど、出席者にも気持ちよく楽しんでほしい!

そんなあたたかい想いが感じられる結果となりました。


当日の持ち物


【カメラ】
料理の見た目、ドレスの様子、会場の室内装飾など、デジタルカメラに収めておけば、比較検討が容易です。

ただし、会場によっては撮影禁止区域があります。必ず撮影の際には、会場スタッフに確認した上で行うようにしましょう。

【筆記用具】
ちょっとしたことをメモしたり、会場スタッフの話をまとめるには筆記用具は必須です。

【大きめのバッグ】
ブライダルフェアなどでは、意外と資料が多くなるものです。できればA4判が入るくらいの大きめバッグを持参しましょう。

トータルコーディネートされた素敵な会場、おいしい料理、模擬挙式など、
ブライダルフェアは見るものが多いので、
自分の記憶だけではなく、しっかりとメモなどに残しておくと、
後で会場比較をする際に、まとめやすいと思います。

【おまけ】

式場は広く、様々な会場で催し物が開催されます。

意外と移動範囲が広く、疲れるので歩きやすい靴で参加されることをオススメします。


 当日確認したいポイント


タイムスケジュールに沿って、一つ一つじっくり見るのも大切ですが、

不明点や気になる点は、是非質問してみてください。

アクセス

・駐車場の有無、駐車可能台数
・駅から離れている場合は、送迎バスなどはあるか

宿泊

・遠方のゲストの為に、宿泊施設が近辺にあるか。

式場のポイント

・ゲストの控え室、更衣室、クロークはあるか

・喫煙スペースなどはあるか

・バリアフリー対応しているか

対応

・挙式日の予約状況
一年ですごしやすい春と秋は結婚式を挙げるのには最適です。
特に、4月・5月・10月・11月が人気と言われています。

雨天時の対応

・ガーデンウェディングやフラワーシャワーといった屋外を利用する場合

写真・ビデオ撮影について

・業者の持ち込みは可能か

・撮影の制限などはないか(意外と挙式の撮影がNGの会場が御座います)

演出など

・自分たちの理想としている式が実現可能か

・映像関係(プロフィールムービーなどの持込)は可能か

・上映の際、式場は協力的か

披露宴

・1テーブルの配置人数

・BGMなど

・ゲストの収容人数

持込について

・撮影関係は外部の撮影業者を持ち込めるか

・式場以外のドレスを持ち込めるのか

・挙式の牧師

・引き出物


まとめ


いかがでしたでしょうか。
たくさんの式場がある中で、自分のお気に入りを見つけるのは、意外と大変かもしれません。
雰囲気だけで選んでしまい、後々トラブルになってしまった・・・なんて事になってしまうと大変です。

お互いに予算・希望などを明確にし、
素敵な結婚式を挙げてくださいね。

参考資料:http://bridal-souken.net/research_news/files/19SRN170614.pdf

Popular Topics

〜よく見られている記事〜