店長ブログ

年の瀬に思う事2017年12月06日

2017年も残すところわずかとなりました。
年末というと、何を思い浮かべますか??

私は、宝くじです¥¥¥¥¥
億万長者になれるビックチャンス、
4等や5等でもなかなか当たりませんが、毎年購入しています。

宝くじを購入するのに良いとされている日があります。

それが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)です。

意味は、「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。

その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減する。
参照:ウィキペディア

一粒万倍日は結婚式を挙げるには最適な日とされています。
そして、大安と一粒万倍日が重なっている日は、超絶結婚式日和な訳です!!

 

ちなみに
2018年の最強吉日は、

1位:9月13日(木)(大安+一粒万倍日+天赦日※

2位:7月1日(日)(大安+一粒万倍日

3位:2月1日(木)(大安+一粒万倍日

※天赦日とは、この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。

そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。
天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。
読み方は、てんしゃにち・てんしゃび

 

参照:ウィキペディア

 

一粒万倍日、天赦日共に結婚式や入籍には良い日とされています。
六曜以外にもたくさんの日があります。
意味が分かると、とても面白いので、是非調べて見てはいかがでしょうか。

Popular Topics

〜よく見られている記事〜